ひと工夫でランドセルに装着!オリジナル鍵盤ハーモニカバッグ

2020年7月19日

こんにちは、小学生の母をやってます。シロネコです。

広告

娘のコユキは小学1年生、まだまだ身体も小さく体力がないので片道40分かかる登下校だけでへとへと。ランドセルに加え、教科ごとにいろいろな持ち物があるので持ち物を持っていくのも大変なようです。

今日は学校の持ち物の中で持ちにくいランキングがあったら必ず上位に食い込んできそうなあれ、

鍵盤ハーモニカ

のバッグを作ったのでご紹介したいと思います。

特にこだわったのは持ちやすさ。むしろ持たなくてもいいようにランドセル へセットできるようデザインしました。

シロネコ流、鍵盤ハーモニカバッグ

 

お、なんかついてますね。

袋部分自体はラミネート加工された布を鍵盤ハーモニカのサイズに合わせて縫っただけの簡単なものです。裏地も付けてありません。

水色マルはスナップボタンです。鍵盤ハーモニカが飛び出さないようつけました。

黄色マルはバックルです。こちらは飛び出し防止とランドセルに固定するために使います。

そこにオレンジマルの薄い紫の持ち手のようなベルト。これがこのバッグの要となります。

使い方

先程の薄い紫のベルトをランドセルのベロ部分へ奥まで通します。

奥まで通したらランドセルをかける金具にバックルを通して止めれば、安定して固定できます。

コユキのランドセル↓

軽い!かわいい!アタラのランドセル使ってみたレビュー

使い心地

鍵盤ハーモニカをランドセルに固定することによって両手が開くので雨の日傘をさしながら持って行きましたが重くなかったとのことでした。とっさの時に手が空いてるのはやっぱりいいですよね。

鍵盤ハーモニカは学校に置いておくようですが、コユキの学校ではバッグに入って置いてあっても問題ないとのことです。

既製の鍵盤ハーモニカバッグをリメイクするのもアリ!

鍵盤ハーモニカバッグ、便利そうだけど裁縫できないし…という方は既製の鍵盤ハーモニカバッグにバックルとベロに通す袋をつけてみたらどうでしょうか?

アイロンで接着できる接着剤を使えば針と糸も必要ないですよ!

 鍵盤ハーモニカバッグ、便利です!

何気なく作ったバッグでしたが、コユキには好評でした!
よかったらみなさんも真似してみてくださいね〜